約40日間の熟成豚 こだわりの製法


熟成豚をメニューとして使いたいという飲食店さんから絶賛されているのが“匠味豚”を使った熟成豚です。製法にもこだわってます!
TOP > 食肉加工・卸サービス > 約40日間の熟成豚 こだわりの製法
約40日間の熟成豚 こだわりの製法

ここまで旨みの強い熟成豚のメニュー展開で付加価値の高さもアピール!

厳しい目を持つプロの職人の目利きをクリアした “匠味豚”を熟成した自慢の熟成豚です。
約40日間、約1,000時間をかけてじっくりと熟成しているので、旨みがギュッと凝縮されており圧倒的な美味しさです。飲食店の皆さまからも重宝されている商品です。
肉バル系、ワインバル系の飲食店さんからは、他店との差別化ができるし、商品力があるからリピーターさんからも人気という声もいただいております。
これから、新しいメニューを導入したい飲食店の皆さまは是非一度使ってみて欲しいと思います!

熟成豚として使う素材も“匠味豚”という品質バツグンの豚肉です!

小川畜産グループの熟成豚は厳しい目を持つプロの職人の目利きをクリアした“匠味豚”のみを使っているというところです。
ただでさえ、極上の脂、肉質を持っている“匠味豚”なので旨さが他の一般的な豚とはまるで違うのが特徴です。高品質の匠味豚を使用することにより、熟成致しますと旨味が倍増するのが熟成豚の特徴です。

熟成庫内では温度・湿度・風をしっかりと管理!美味しさの秘密はこれ!

しかも、豚の熟成庫では専門の熟成士が温度・湿度・風をコントロールして一つ一つ丁寧に心を込めて仕上げております。
仕上がりましたら、しっかりとトリミング致しまして、飲食店の皆さまに出荷しておりますので、熟成豚にご興味がある方は是非一度使っていただきたいと思います。
熟成豚
に関するお問い合わせはこちら
>